HAPPY BIRTHDAYである。アニメを通じて知ったこのバンド。去年の前半は相当にハマって、来る日も来る日もHAPPY BIRTHDAYのアルバムばっかり聴いていた時があった。

 ライブもできる限り見に行きましたが、そのパフォーマンスもほんと素晴らしくていやもうすげえすげえ!と思ってたところ、CLUB Queというバリバリのライブハウスでライブをやるというじゃないですが。
 こりゃあ、すげえことになるぞ!とワクワクしながら待ってたところ、ボーカルのきさの喉の病気のため公演中止。この時はがっくり来たなあ。HAPPY BIRTHDAYの音楽を浴びまくる絶好の機会だったのに。

 まあ、そんなこと言っても仕方なく、とりあえずきさが復帰してからもなるべくライブを見に行く日々が続いていたところ、リベンジとばかりにCLUB Queでのワンマンが決まったわけです。

 ということでワンマンライブです!ライブハウスです!行って参りましたよ、当然!

 しかし、この日のライブ、人が多かった!しかもほとんど女の子(失礼女性)。なんつか、HAPPY BIRTHDAYの今の立ち位置というのかな。勢いの源をみた思い。

 そしてこの日は完全バンド編成。ギター、ベースのお馴染みのサポートメンバーを加え、4人でガンガンとばして演奏していく。
 これはいいなあ。2人の時は寸劇なんかも交えながらあっこがイヤホンするちょっとの間とかそういうのがちょいちょいあったけど、バンド編成の場合はそれがないので、ほんとたたみかけるように曲が繰り出される。

 しかし、この日は勢いがすごかった。きさとあっこの笑顔も満面の笑み状態で、最高最良のコンディションなんだろうなと思わせる。やっぱりライブってそういう全身からわき出る表情ってすごく大事だよね。それがその場のグルーヴを生むんだと思うのですよ。

 とにかく、HAPPY BIRTHDAYの2人からもサポートメンバーからも、そして観客からも「最高!」オーラの出まくってたライブでした。

 さて、よかった!ばかりでもアレなので、少し書いとくと、前回みたライブもそうだったんですが、バンドで演奏すると勢いが全てに勝っちゃうのか、少しガチャガチャするというか勢い任せで進んじゃうとこがあるすね。なんというか曲の機微というか情感が少しスポイルされちゃう。あと、全体的に飛ばしまくるせいで曲の展開的なダイナミズムも少し薄らぐ。
 まあでも、今はそんなの気にせずに勢いのままにつっぱしる方が見てても楽しいかなあ。

 あと、女性客が多くてちょっと居心地悪かった気がしなくもない、周囲が背の低い人ばかり、ってのは以外に萎縮感ある(笑)。

西武鉄道

2018/04/09

なんだこれwwwwwwwww
D
運転士と車掌気合入りすぎワロタww
D

今年初の歌ってみたで~す

今年最初の下手でごめんね

END

永六輔さんが亡くなられましたので、代表曲の「上を向いて歩こう」について紹介します。
生前は、つボイノリオさんと、深い交流がありました。

 

 

 

Sukiyaki

Sukiyaki

  • アーティスト: 4 P.M.
  • 出版社/メーカー: Simitar
  • 発売日: 1996/02/29
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

Sukiyaki (2002 Digital Remaster)

Sukiyaki (2002 Digital Remaster)

  • アーティスト: A Taste Of Honey
  • 出版社/メーカー: Capitol Catalog
  • 発売日: 2008/06/10
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう

  • アーティスト: 坂本九
  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN INC.
  • 発売日: 2011/07/13
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

Sukiyaki

Sukiyaki

  • 4 P.M.
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

 

namatsu12727.hateblo.jp

 

12月5日

2018/03/10

109f21d9.jpg
V(^-^)V

[[FOX^LIVE]] Minnesota Vikings vs Chicago Bears Live Streaming (NFL) Watch Bears vs Vikings Stream Week 8 : BiRrEL

どうも、こんにちは。

私は四世代と言えばドラピオンみたいなイメージがあるんですが、というのもドラピオンは四世代発売前からそこそこ情報が出てたポケモンで、当時新技だった三色牙を覚えるぞ!みたいな画像をコロコロコミックとかで見たのが印象深いんですよね。

そんなドラピオンの考察。

f:id:PokeYuki:20151215001133j:plain

毒/悪という弱点1、半減4、無効1の良耐性。

無駄の無い種族値配分。

鋼への悪の等倍化、はたき落とすの強化、毒弱点であるフェアリーの登場。

急所ランク変更によりスナイパー必中急所をタイプ一致技二つで出来る。

 

あれ?弱いところ無くねーか?

みたいなかんじですが、あまり使用率高くないですよね。

こんな重戦車みたいな見た目のくせにS95もあったり、悪くない物理耐久と突撃チョッキの相性が良かったり、必中毒々や毒菱、まとわりつくを使った耐久型など色々と戦略の幅は広いポケモンだと思います。

なのに何故使われないのか?

 

・強さに気付かれてない

そもそもなんですが、虫使い四天王のリョウの手持ちに入ってたおかげで毒/虫あるいは悪/虫だと勘違いされてることが多いですよね。

あとはなんとなく五世代以前の弱いイメージが強いので強化されたことに気付いてない人が多いのでは?

 

・見た目が悪い

サソリモチーフには他に同じく四世代のグライオンが居ますが、向こうはかっこいいのにドラピオンは正直なんというか、賛否が別れますよね。

私はロックマンXの中ボスメカとかに見えて仕方ないです。

あとそろばんの玉に見える。

口の横の白いのは牙なの?髭なの?なんなの?

その上半身のスタイルだと重心が前のめりすぎて倒れちゃわないの?とか。

かっこ良さとアンバランスな気持ち悪さの中間というか、それが魅力だと思う人もいると思いますけど私はそんなに好きではないですね。

 

・実は強くない

散々強い強いと書きましたが、そもそも強くない説。

耐性は悪くないんですが、唯一の弱点が最メジャーな地面タイプ。

そして自分より速いガブリアス、ほぼスカーフのランドロスが環境上位に居座っているおかげで動きにくいところはあります。

また、スナイパー必中急所は強いんですがこいつ自身は気合い溜めを覚えないので、バシャあたりからバトンしてくる必要があります。

バシャでバトンするならビルドガルーラとかで良くねーか?ということになっちゃうので、ドラピオンになかなか声がかからないのかもしれません。

ただ、ゲンガーのタイプ一致技をどちらも半減出来たり受けループに強めだったりというところは評価出来ると思います。

あとはサブウェポンの貧弱さが一番の問題かもしれません。

地震はあるものの他は威力の低い三色牙、シザークロス、岩雪崩、アクアテールと扱いにくいものが多いです。

攻撃もそんなに高くないので、純粋なアタッカーとしては使いにくいところがあります。

これで馬鹿力あたりを覚えてくれればまた違ったと思います。

 

総評

ポテンシャルはあるものの、あまり活かせる環境に無いのが現状。

はたき落とす、毒々、上からの身代わり、挑発、まとわりつくなどで耐久ポケモン(特に輝石持ち)を潰せるという個性はあります。

スナイパーは能動的に使おうと思ったら気合い溜めバトンするかサンの実を持たせる必要があります。

ただ、ピントレンズ辻斬り(クロスポイズン)でも50%は急所なので火力上昇期待値は1.62倍と悪くない数値です。

いじっぱりHA振りと仮定して、辻斬りでH振りギルガルドを急所なら確定突破であり、ランクダウンは無視なのでキングシールドを恐れずに突っ張れるという利点があります。

あとは夢特性の鋭い目も小さくなってくるラッキー、シャンデラ、ピクシーなどにドラピオン自体有利なので使い所はわりとあります。

ツボを突くというロマン積み技でダブルでサポートで使っても面白いかもしれませんね。

物理耐久は高いので黒いヘドロ待たせて、毒々と挑発と合わせてとか。

汎用性はそんなに無いものの、使い手によっては化ける良ポケモンなんじゃないかなと思います。

冬のめがね橋

2018/03/02

f:id:kisetu4season:20170303201757j:plain

 

めがね橋, 雪, 冬, 景色, 風景, 公園, 眼鏡橋, 雪景色, 東北, 冬景色

 

f:id:GandhiKhan:20170822214011j:plain

f:id:GandhiKhan:20170822214025j:plain

ポイント:俺氏近隣

撮影:18:40

サイズ:腰~腹

風:オン

フェイス:▲

そろそろ夕方の撮影は苦しくなってきたな(´・ω・`)

腰腹ワイドなオンショアでダラダラ系と掘れ掘れ系が混じっている。

しばらくサイズ無い状態が続きそうな感じなのでクソ波にも対応するしかないよ。

ダラダラ系ならフィンレス!

CATCH SURF(キャッチ サーフ)Barry McGee Pro ODYSEA-LOG 800" BLACK-ORANGE(BK17) ODY80SMU PO113 JAPAN ORDER 80" x 23" x 3-3/8" Twin fin

 掘れ掘れ系ならブローン!

CATCH SURF(キャッチサーフ) ソフトトップボード WAVE BANDIT SHRED SLED 37 CS731600023 アップルグリーン

 

いつも応援ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

ランキングサイト参加中でありますので

↓↓↓下記ボタンのクリックをオナシャス!<m(__)m>

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

田舎新聞に鈴木邦男さんの新刊と著者インタビューが載ってました。画像をクリックすると大きくなります。

 

f:id:ubiquitous2011:20161101164739j:plain

 

“右翼は嫌いだ”と思っていたけど、この記事はふんふんと読めました。本読んでみようかな。

 

(鈴木邦男さん)平和を守るには、争いの解決に暴力を使わない決意に加えて、大切なものを命がけで守る覚悟がいる。となると人は最も深い意味で暴力を手放せないのではないか。

 

翻って、自分と違う意見の持ち主を憎悪し、全否定する今のネット言論には、そうした人間理解が無いとみる。「戦争どころかけんかもしたことがない彼らは、本当の敗北を知らない。負けた悔しさや痛みの底でもがき、再起する労苦を知っていれば、『くだらない言論』がここまではこびるはずはないんです」

 

これからどこへ向かうのか (柏艪舎ネプチューンノンフィクションシリーズ)

これからどこへ向かうのか (柏艪舎ネプチューンノンフィクションシリーズ)

  • 作者: 鈴木邦男
  • 出版社/メーカー: 柏艪舎
  • 発売日: 2016/09/10
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る